2019.08.30 Friday

ハイラックス ARBキャノピー

0

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

    ハイラックス キャノピー、ドロアー キャリア サイドウォーニング ランプ 取り付けてみました。

    2019.05.12 Sunday

    新型ジムニーリフトアップ完了しました。

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      コンプリートジムニーリフトアップ  2インチしました。

       

      常時展示しています。

       

       

       

      2017.12.24 Sunday

      デモカー発進 車で遊べ大人達よ!!

      0

        JUGEMテーマ:車/バイク

        平成 11年   走行173,000Km   3200cc  ディーゼルターボ DOHC

        グリーン全塗装  リフトアップ約2.5インチ BILSTEIN ショックアブソーバー交換 

        17インチアルミ交換 ジオランダーMT  265/70-17

        RECARO  SR-7 レッド  プロジェクターヘッドライトLO・HID(4灯同時点灯) 

         

        デモカー作ってみました。

        今回は、ディーゼルショートのディーゼルに興味があり、久々にデモカーを作くりました。

        車輌本体価格が落ち着いてきましたので、チューニングをしてみました。

        先ずは足廻りですが、パジェロの特徴、4輪独立懸架、クロカン4WDにはあまり採用されていない珍しい足回りですが

        走りを追求すれば、リジットより独立懸架が高速安定性、コーナーリング性能、特にダートでのハイスピード走行には

        群を抜いて素晴らしいと思います、その基本性能を壊すことなくリフトアップ、ただ問題はアフターマーケットにリフトアップ

        コイルのショート用が無い事、とりあえずロングのガソリン用(1.5インチアップ)をチョイスして、リヤの上がり量を考えてスプリングシートでフロントをアップ、ホイールは17インチの7.5Jを新開発された、ヨコハマ ジオランダーMT  265/70-17をチョイス

        パジェロのサスは、ハイスピード向きなので265/75-16ではなく、265/70-17でコーナーリング性能をアップMTでありながら

        今回新開発された、ジオランダーMTはMT+より接地面積も大きくなりさらにブロックに入ったサイプが良い仕事をしている感があり、堅めのセッティングの足回りに劣(滑)らず、パジェロを旋回させていく、今夜雨が降っているのでウエットのテストも楽しんでみよう。

         

        次の拘りは、173,000km走った3200ccディーゼルターボをいい状態に戻していく、甦らせる・・・

        為に今回使用したのが、SOD-1 Plus OILメンテナンス剤、エンジン内洗浄添加剤、摩耗防止添加剤、漏れ滲み防止剤

        コーティング剤をすべてこのSOD-1 Plusですべて解決!

        エンジンにオイル全容量の10%添加したのち、アイドリング時のエンジン音が変わった

        カン高い音が、柔らかな音に変わった、加速。トルク、燃費良くなった(個人の主観です)洗浄効果にとても興味津々です、ディーゼルの過走行車にとっては大変効果的だと思います、今後もテストして行きたい。

         

        RECAROシート SR-7

        RECAROのシートに身を沈めた瞬間、すべてを支えられている安堵感に包まれる優しさ、とは裏腹にスポーツ走行に入れば

        ノーマルシートでは感じれなかった、車の動きを的確に伝えてくれることでドライビングが正確に出来るように導いてくれる

        まるでシートの下にもう一つのサスペンションが付いたようになめらかな、走りを実現してくれると同時に、長時間ドライブでも

        腰を守ってくれるので、長距離移動後のビジネスも苦痛が和ぎ良い結果をもたらしてくれる。

        RECAROシートは整形医学に基づいて設計されている為、永く愛されている所以はここにあると思います。

         

         

        コンピューターチューニングを検討しています、今後にご期待下さい。

        販売も致します、GOOに掲載しています。

         

        2017.06.09 Friday

        V98W パジェロ 2代目デモカー発進

        0

          JUGEMテーマ:車/バイク

          フォース゛ V98Wパジェロデモカー売れましたので、2代目を製作しています。

          今回は、初代は足回を黒に拘っていたので、2代目は黒みたいなメッキたいなホイルをチョイスして

          サイズも初代パジェロが17インチのウルトラのホイルだったので、今回は18インチブラッドレーV

          をチョイス、定番のホイルだが古さを感じさせない、今なお人気のホイルだ。

          サスペンションで1.5インチアップ、勿論BILSTEINで4輪独立懸架の素晴らしさを引きだして、クロカン4WDとは思えない

          操縦安定性を実現。4輪アライメント調整は必須。折角の足回りが、リフトアップで死んでしまいます。

           

           

           

           

           

           

          車重があるので、ブレーキの強化はしておきたいですね。

          まずはブレーキパットの交換で貴方の走りと相談して下さい。

          2014.09.09 Tuesday

          4s HUSTLER デビュー

          0
            JUGEMテーマ:ニュース
            HUSTLER  4インチリフトアップデビュー

            祝この度、4`s Factoryに、HUSTLERの4インチリフトアップのデモカーを製作いたしました。グッド
            車(RV)ハスラーは、ジムニー・パジェロミニで不満があった2ドアである・室内が狭い・燃費が悪いをすべて克服した、見た目は優しいが、オフロードを走ってみると、これが予想以上に走ってくれる。拍手
            普段の足に使うのであれば、タイヤはジオランダーのSUVで十分である。ピース

            アウトドアーがとても似合います。
            ピンボケ?
            良い感じでしょキャンプ行きたくないですか?

            こんな所も、難なく走っちゃいます。
            バーベキューも良いですねー


            テーブル・椅子を積み込んでコーヒー片手に読書
            一人休日を、楽しんでみては如何でしょう なーんて




            かなり
            かなり険しい道でも、フットワーク良く走ってくれます。

            4インチ・リフトアップキット


            4インチリフトアップ 工賃込  ¥303000-(税抜き)
            タイヤジオランダーSUV 175/80-15 別途
            フロントシートのホールド性が、このタイプのクルマはどれも悪いので
            RECARO シートの装着をします。
            まだまだ進化させていきます。

             
            2013.08.23 Friday

            SEV WHEEL-R

            0

               SEVチューニング

              今回は、私がお勧めするチューニングアイテム

              体感型・チューニングと申しますか・・

              物質の持つ能力・性能を限りなく100%に

              近づける。

              チューニングパーツ 
              SEV

              言葉では伝わらない、実際つけて体感してください。



              今回は、SEV WHEELを紹介いたします。

              車高の高い、キャンピング車

              ロールを抑える為に

              SEV WHEEL type R を

              3枚フロントスタビライザーに装着



              体感できる乗り味

              硬くなったと言うより、傾くけど

              粘りがある様なコーナーリングに変わった。

              体感して頂けます、自分の車に貼り付けて

              効果を実感できたら購入してくだい。



              asia xc rally

              哀川翔 ワールドラリーチームのFJクルーザー

              にも、装着されています。



              随時受付しています。

              お気軽に、お問い合わせ下さい。

              もりきん

              2013.08.18 Sunday

              FJクルーザー ブラック仕様

              0

                 FJクルーザー ブラック仕様

                フロント回り・ドアハンド ・リヤバンパーコーナーを交換

                しまりのある FJに変身


                フロント廻り














                ライトチューニングで個性派のFJクルーザーへ

                大変身!!

                2010.11.18 Thursday

                ヘッドライトカスタム!

                0
                  工場長 吉住で御座います。
                  本日は「ヘッドライト」のカスタムいとをご紹介いたします。まずは私の愛車のヘッドライトを見て下さい。

                  分かりにくいかもしれませんが、BMW風のLEDリングが付いたプロジェクタータイプのヘッドライトです。以前は普通のクリスタルタイプでした。

                  これが以前の写真です。最近は色々な車に社外品のヘッドライトが発売されています。スモールを点けたらリングがぴか〜んなんてちょっと楽しくないですか?またヘッドライトの交換は車が新しくも見えます。HIDを組み合わせれば更に快適なナイトドライブが出来ますよ。最近自分の愛車に飽きてきた方やレンズがくすんできた方、愛車のリフレッシュとドレスアップを兼ねてヘッドライトの交換は如何ですか?車種別の適合等何でもご相談ください。
                  2010.10.28 Thursday

                  キングショック装着!

                  0
                    工場長 吉住で御座います。
                    本日は当店デモカーのJB23Wジムニーのご紹介です。この車のコンセプトはずばり「普段乗り〜ワインディング〜耐久レースまで確り走れます」です(長いですねびっくり)。特に足回りを徹底強化、でも街乗りでも快適な乗り心地を目指したセッティングです。

                    スタイル的には程よい2.5インチアップのオフロードスタイルです。タイヤは勿論「ジオランダーMT+」サイズは6.50R16やや重くなるのですがジャオスの超軽量ホイールでカバーしています。スプリングにはフォーズオリジナルブランド「ASIA」を使ってます。他には無い少し高めのバネレートを設定、コーナーリングのふらつきを解消します。このコイルスプリングをベースに必要な補器類をセットにして販売を行っております。ご予算、使用状況に応じたパッケージを3種類ほどご用意しております。そのパッケージの最高峰としてご提案すべく今回デモカーにて「キング・ショックアブソーバー」をテストしております。

                    どこかで見たことが有るショックですね。そう我らが「チーム九州男児号」にも装着しているオフロードレース用ショックなのです。レース用とは言いますがそれだけのポテンシャルを持っているので普段の街乗りは朝飯前!ワインディングでは地面に吸い付く様な安心できるコーナーリングを楽しみ、いざレースとなれば耐久だろうが軽くこなします。今ならセッティング中ですが試乗も出来ますよ。興味の有る方是非是非御来店お待ちしております。



                    2010.09.10 Friday

                    ブレーキの話。

                    0
                      工場長 吉住で御座います。
                      本日は「ブレーキ」のお話をしたいと思います。ブログも少々ネタ切れ感がありますがお付き合いを。
                      車の機関の中でフォーズが最も重要と考える物、それこそが「ブレーキ」です。4WDのチューニングを長年手がけて参りましたがどんなに走る車を作っても止まらない事には始まりません。車が安全に走るためにはまずは「安全に確実に止まる事の出来るブレーキ」が必ず必要です。特に4WDの場合、乗用車と比べて車重が重たくなりがちです。重たいものを止めるにはそれだけの性能を持ったブレーキが必要になります。数々のチューニングやラリー参戦を通してブレーキ関連のチューニングも色々やってみました。強化パット、スリット入りのディスクローター、膨らまないステンメッシュのブレーキホース、ペダルを踏んだ力を無駄なくマスターシリンダーに伝えるストッパーなどなど。ブレーキに不満が有るけどどうすれば良いか分からない方、是非一度ご相談下さい。色々ご提案出来ると思いますよ。皆様のご来店お待ちしております。
                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM